■Official journal のお知らせ

「Renal Replacement Therapy誌」が当学会のOfficial journalとなりました。 
   http://rrtjournal.biomedcentral.com
 今後「Renal Replacement Therapy誌」への投稿を宜しくお願い致します。
このページのTopへ



■第3回「イノベーター・オブ・ザ・イヤー」候補者推薦のお願い

2014年に創設した「イノベーター・オブ・ザ・イヤー」の
第3回候補者募集を開始致します。
▽詳細はこちらをクリックしてください。▽
このページのTopへ



■第3回「山上の光賞(さんじょうのひかりしょう)」候補推薦につきまして

評議員 各位
下記のとおり「山上の光賞」事務局より、第3回「山上の光賞(さんじょうのひかりしょう)」の
候補者推薦依頼がございましたので周知いたします。
下記「山上の光賞」の推薦用紙にご記載頂き、日本腹膜透析医学会事務局宛に
お送りくださいますようお願いいたします。
推薦につきましては学会事務局で取り纏めます。

推薦状送付先:
〒770-0011 徳島市北佐古一番町1-39
社会医療法人川島会 川島病院内
NPO法人
日本腹膜透析医学会事務局 <office@jspd.jp>
******************************
各位

第3回「山上の光賞(さんじょうのひかりしょう)」候補者推薦のお願い

2015年に創設いたしました「山上の光賞」の第3回目の候補者募集を開始いたします。
この賞は広範な健康・医療分野において、75歳(2016年12月31日現在)以上で
その豊富な経験、知性、知識をもって、後に続く世代の歩むべき道を照らす
「山上の光」として活躍を続けておられる、医師、研究者、看護師、介護福祉士等を
顕彰するプログラムです。

何卒、貴会会員の皆様にご周知頂き、候補者をご推薦頂けましたら幸いです。

▽山上の光賞の詳細、候補者推薦用紙は以下のサイトよりダウンロードできます▽
http://www.sanjo-no-hikari-sho.com/

なお、締め切りは、3月21日(火)必着となります。
候補者の推薦はE-mail、FAX、または郵便で受付けます。

何卒宜しくお願い申し上げます。

「山上の光賞」事務局
******************************
このページのTopへ



■CAPD認定指導看護師認定講習会 開催について

CAPD認定指導看護師認定講習会

講習会は年2回開催されます。

(1) 日本腹膜透析医学会学術集会・総会の前日 当該開催地において
       開 催 日  :2017年10月6日(金)
       開催場所 :北九州国際会議場2F 21会議室(第3会場)

(2) 2018年3月末  東京  において

受付時間 12時30分
講習時間 12時50分〜17時00分 後認定証授与 

申し込み用紙はこちら(PDFファイル)
申し込み用紙はこちら(Wordファイル)

  
CAPD認定指導看護師認定の流れはこちらをご覧ください

このページのTopへ


■日本腹膜透析医学会会誌編集委員会

会誌の編集方針、配布・経費等を審議するため、日本腹膜透析医学会会誌編集委員会が発足し、内規を定めた。

■日本腹膜透析医学会会誌編集委員会

委員長 川西 秀樹 (医)あかね会 土谷総合病院
委員   伊丹 儀友 (医)友秀会 伊丹腎クリニック
委員   土田 健司 (社医)川島会 川島病院
委員   友 雅司  大分大学医学部 血液浄化センター
委員   中元 秀友  埼玉医科大学総合診療内科 腎臓内科
委員   山下 明泰  法政大学生命科学部環境応用化学科
内規はこちらをご覧ください。
このページのTopへ


■定款を変更しました

1.第1条の名称
特定非営利活動法人日本腹膜透析研究会を
特定非営利活動法人日本腹膜透析医学会に
変更する。

2.第6条に2項 施設会員の代表者は正会員とみなす。
を追加する。


3.第2条の事務所
この法人は事務所を徳島県徳島市北佐古一番町1番39号
社会医療法人 川島会 川島病院内に置く。
と、変更しました。
このページのTopへ



■腹膜病理標本の件

腹膜病理診断をご希望の施設は下記までご連絡ください。
本田 一穂
東京女子医科大学第2病理教室
〒162-8666 東京都新宿区河田町8-1
Tel:03-3353-8111(ext.22342)
Fax:03-5269-7473
e-mail:honda@research.twmu.ac.jp

このページのTopへ