【会員の皆様へー年会費お振込につきましてー】
現在、令和3年度年会費のお振込みをお願いしております。
規定の振込用紙をご利用でない方(銀行振込、インターネットバンキング利用等)におかれましては、お名前と会員番号をご入力いただいておりますが、9月28日お振込みの方で、お名前の入力に間違いがあり、入金処理ができない方がおられます。お心当たりのある方は、メールにてご一報いただきますようお願いいたします。

E-mail: office@jspd.jp

腹膜透析連携認定医・指導看護師認定講習会(腹膜透析基礎セミナー)
のお知らせ【医師用】

第 28 回日本腹膜透析医学会学術集会・総会のプログラム にて【 腹膜透析基礎セミナー】を行います。(受付期間:第28回学術集会参加登録開始後~2022年11月14日)

開催日時:令和4年11月27日(日)8:30~12:15
会場:岡山コンベンションセンター(第28回学術集会会場)
対象者 : 正会員の方 正会員のお申込はこちらから
(正会員の手続きには、日数を要しますので10月末までにお申し込みください。)
申込み方法:第28回学術集会参加登録より
□腹膜透析連携認定医・指導看護師認定講習会(基礎セミナー)に参加する
□腹膜透析連携認定医希望
に必ずチェックを入れてください。

セミナー受講用のテキストを送付いたしますので、お早めにお申し込みいただきますようお願いいたします。(11月14日必着)お申し込み後、テキストが届かない場合は事務局までご連絡ください。

※連携認定医申請に必要な「腹膜透析基礎セミナー」の受講証明書は、受講後会場にてお渡しいたします。

お問い合わせは、学会事務局まで E-mail:office@jspd.jp

腹膜透析連携認定医・指導看護師認定講習会(腹膜透析基礎セミナー)
のお知らせ【看護師用】

第 28 回日本腹膜透析医学会学術集会・総会のプログラム にて【 腹膜透析基礎セミナー】を行います。(受付期間:第28回学術集会参加登録開始後~2022年11月14日)

開催日時:令和4年11月27日(日)8:30~12:15 
会場:岡山コンベンションセンター(第28回学術集会会場)
対象者:令和4年8月31日までに教育研修を修了された方
申込み方法:第28回学術集会参加登録より
□腹膜透析連携認定医・指導看護師認定講習会(基礎セミナー)に参加する
□腹膜透析認定指導看護師認定希望
に必ずチェックを入れてください。

セミナー受講に際しまして、研修時に配布されておりますテキストを必ずお手元にご準備ください。また、令和2年8月31日までに研修を修了された方は、テキストが改訂されておりますので事務局までご連絡いただきますようお願いいたします。
※腹膜透析認定指導看護師認定証は、受講後後日郵送にて送付いたします。

お問い合わせは、学会事務局まで E-mail:office@jspd.jp

「J038」人工腎臓の注2に規定する導入期加算及び所定の研修に対するQ&A

日本腎代替療法医療専門職推進協会から、「J038」人工腎臓の注2に規定する導入期加算及び所定の研修に対するQ&Aの周知について依頼がありました。

「J038」人工腎臓の注2に規定する導入期加算及び所定の研修に対するQ&A

腎代替療法専門指導士のお知らせ

■腎代替療法専門指導士については以下をご参照ください。
 1.腎代替療法専門指導士について
 2.腎代替療法専門指導士の認定 応募要件
 3.腎代替療法専門指導士とは
 4.推進協会の入会の受付について

土谷記念医学振興基金 研究助成のご案内

令和4(2022)年6月

土谷記念医学振興基金 研究助成(透析領域)について(ご案内)

一般財団法人土谷記念医学振興基金
理事長  土 谷 治 子 

当財団は、故 土谷太郎(特定医療法人あかね会 土谷総合病院元理事長、株式会社日本メディカルサプライ(現株式会社ジェイ・エム・エス)元社長)が、医学医術に関する研究の助成及び医薬品医療機器等の研究開発の助成等を目的として、昭和60(1985)年6月に広島県知事の認可をいただき設立した法人です。
以来、昨年までの37年の間に、広島県内の医療機関・研究者を対象に、6億円を超す医学医術に関する研究等の助成をさせていただいていますが、平成25(2013)年からは日本国内在住の研究者を対象に当年度のテーマを定めて医学医術に関する研究等の助成を行っています。
本年度においては別紙の助成金情報のとおり、「透析領域」に関しての研究を助成対象とします。
つきましては、当法人の助成金を希望される研究者もしくはそのグループは、インターネットで応募フォーム「助成金申請書作成記入要領」及び「助成金申請書」をダウンロードいただき、下記のとおり応募ください。

ホームページアドレス  http://www.tsuchiya-foundation.or.jp

提出書類
1.助成金申請書(3枚で一組)
2.学長・学部長・院長または所属部門長の推薦書
3.研究・開発テーマに関連する最近3年間程度の論文3篇(写し)及びそのリストを添付
応募期間  令和4年7月1日(金) ~ 9月30日(金)

送 付 先
〒730-0051 広島市中区大手町3-1-3 IT大手町ビル6階
一般財団法人土谷記念医学振興基金 事務局 宛
電話番号 (050)6865-3880
E-mail  info@tsuchiya-foundation.or.jp

助成金情報はこちら

PD患者におけるCOVID-19に関するガイドライン(ISPD)

PDOPPS調査事業利益相反開示につきまして

PDOPPSの研究調査は、以下の企業からの寄付により行っております。

  ・アステラス製薬株式会社
  ・協和キリン株式会社
  ・株式会社ジェイ・エム・エス
  ・第一三共株式会社
  ・中外製薬株式会社
  ・テルモ株式会社
  ・鳥居薬品株式会社
  ・日機装株式会社
  ・バイエル薬品株式会社
  ・バクスター株式会社
    (アイウエオ順)

Official journalのお知らせ

「Renal Replacement Therapy誌」が当学会のOfficial journalとなりました。
http://rrtjournal.biomedcentral.com
今後「Renal Replacement Therapy誌」への投稿を宜しくお願い致します。